氣質学を使ってもらうためにこのブログで心掛けているヒミツ

本題の前にお読みの皆様にお知らせとお願いです。

当ブログ「ビジネスに効く氣質学」の無料氣質鑑定’あなたの氣質を調べます’に毎日お申込みを頂いていますが、お返事が届かない事があるようです。お申込みを頂いた方には土日を除き2〜3日で返信を差し上げていますが、それが迷惑メールとして削除されてしまっている事があるようです。不着になるアドレスの大半がGmailやYahooメールなどのフリーメールアドレスですので、大変恐れ入りますがフリーメールをご使用の方は当ブログのドメイン、kishitugaku.comを迷惑メール設定から外して頂けますようお願いします。まだ返信が届いていない方は恐れ入りますが、お問い合わせからご連絡頂けますでしょうか?お手数おかけしますがよろしくお願い致します。

以上お願いでした。

さて、今日のテーマはこのブログを書く時に心がけている事です。

これは、昨日書いた昨日書いた記事にも通じるのですが、それぞれの氣質に届きやすい言葉使いがあるというお話です。

ビジネスでの人間関係のストレスをなくすために氣質学を知って欲しい。

氣質学は人間関係のストレスを軽減する

目的

ブログを書いている目的は「一人でも多くの人にビジネスの人間関係のストレスから解放されて欲しい」からです。

そのためこのブログでは目標を決めて書いています。

目標

  • まず最初は認知度が低い氣質学をもっと沢山の人に知ってもらう。
  • 人間関係のストレスから楽になって欲しいから、そのために氣質学を使って欲しい。
  • お役にたてたら、周りの人にも知らせて欲しい。

氣質学は沖縄で誕生したのが2007年8月、そして東京で氣質学講座が初めて開かれたのは2013年1月。

誕生からまだ8年ちょっと、東京で講座が開かれてから3年しか経っていません。

人間に例えればまだヨチヨチ歩きの赤ちゃん。手をかけ目をかけ言葉をかけて育てる段階です。

いくら役にたちたいと言っても、氣質学を知ってもらわない事には始まらない!と思ったのでこのブログで発信する事にしたのです。

氣質学を知ってもらうために、ただ闇雲に書きたい事を書くのではなくて、きちん段階を決めて書いています。どんな段階かと言うと、

  1. 初めは「氣質学を知っている個人」を増やす
  2. 次に「個人をつなげてグループになる」
  3. そして「広める」

の3段階です。

今はこの1段階目にいます。

認知度が低い氣質学ですから、まずは「知って活用する」人を増やす事が大切です。そのためブログを書くときに心がけているのは、「四角氣質の人に届く言葉を心がける」事です。

なぜかと言うと、四角氣質の人は具体的にツールを使って何かを成し遂げる事が得意だからです。良さがわかれば氣質学を真っ先に活用してくれる気質だと思ったからです。

四角は「安」の人、現実的安定・安心がテーマの人です。

  1. 実力を高め、心から打ち込める自分磨きを深めます
  2. 形にするのが得意です

学ぶ事が大好きですし、無から有へ、アイデアを形にしていける人です。計画を立てコツコツと積み上げる事にも長けていますから自分や身の回りの身近な場面で氣質学を活用してくれるでしょう。

まずは氣質学を活用する人を増やしたい。だから四角の人に響く言葉を心掛けています。

実際、このブログはどんな方に届いているのか?読んでいる方を直接知る方法はありませんが、このブログで実施している無料鑑定に申し込んで下さった方の氣質はわかるので、その統計を取って傾向を調べてみました。

無料鑑定に申し込まれた方の第1氣質の割合は

丸:四角:星=3:4:3

でした。

若干四角氣質の方が多いです。

確率的にはどの氣質も同じであるはずなので、若干四角が多くなっているのは四角に響く言葉を使って書いている効果が出ているのかと思います。

私もこの様に氣質学の知識を使いながらブログを書く事でスキルアップになっていますし、読む人のお役に立ててるのならこんなに嬉しい事はありません。

*******

無料鑑定は、携帯スマホからはこの画面の下方の、PCの方は右上のフォームからお申し込み出来ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする