コミュニケーションが上手くいかないのは貴方のせいではありません。では何が?

あなたには人間関係の悩みはありませんか?

家庭の中や、学校、会社。

自分以外の誰かと一緒にいる時間は1日24時間の内どのくらいですか?

家族と、友達と、同僚と、お客様など改めて考えると誰かと一緒に時間は結構長いものです。

自分以外の誰かと関わると、そこにはコミュニケーションが生まれます。

話が弾む楽しいコミュニケーションもあれば、

相手の顔色を伺いながら氣を使うコミュニケーションもあります。

全てのコミュニケーションが上手くいけば良いのだけれど、どうも上手くいかないコミュニケーションもある。それはなぜなのでしょう?

それは、人はそれぞれ持っている価値観が違うからです。

自分の価値観と相手の価値観が違うからよくわからない。だから氣を使ってしまう。

それなら、相手の価値観がわかれば少しは氣疲れも減るのではないでしょうか?

氣質学って何?

氣質学は、四柱推命をベースに体系化されたコミュニケーションツールです。

先ほど、コミュニケーションのすれ違いはお互いの価値観の違いから来ると書きましたが、価値観には生まれながらに持っているものと、周りの環境の影響で培われるものとがあります。

氣質学では、前者の生まれながらに持っているその人の価値観を知る事が出来ます。

あなたや相手の氣質の共通点や違いを知れば、氣が合う理由も、氣を使っていた理由もわかります。

仲良しさんはより仲良しに

馬が合わない人との緊張やストレスはほぐれるように

手助けしてくれるツール。

それが氣質学なのです。

氣質学は誰でも簡単に使うことが出来るようにと、四柱推命を元にコミュニケーションツールとして作られました。 3つのシンボルと4つのカラーの組み合わせの12分類と運気にまつわるエネルギーの質の違いが5つあり、合計60パターンの氣質に分けられています。

さらに第1氣質、第2氣質、第3氣質と3つの氣質を人は持っていて、場面ごとに使い分けています。

自分の氣質を知る事で、

「言ったのに聞いてくれてない」
「そんな考えはおかしい」
「なんで解ってくれないの」

などのすれ違いの理由がスルスルとわかってきます。

氣質学をたくさんの人に使って欲しい。その思いで氣軽に体験出来る場を作りました。その名は氣質学カフェ。

名の通り、コーヒーや紅茶を飲みながら氣質のおしゃべりをしてホッと出来る場です。今までは麻布だけで開催でしたが、これからは目黒でも開催します。どちらも定期的にやっていますので、ご都合の合う日に参加できます。

それぞれの氣質学カフェの案内は下記リンクからご覧下さいね。

私、島袋盛子より氣質学を学び、氣質学協会の認定を受けたアドバイザーたちが自主的に運営してくれています。

氣質学カフェ in 麻布
藤森貴美子さんが中心になって運営、月2回、土曜日のお昼から夜にかけて開催しています♪

氣質学カフェ in 目黒
田内功さんが中心になって運営、基本的に毎週火曜日の日中に開催しています♪

それぞれ開催地ごとに内容や参加費が違いますので詳細を確認して、どちらでもお好きな方に参加してみて下さい!

Photo by Brigitte Tohm on Unsplash

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする